大衆点評等の掲載代行(中国向け)

中国には独自の効果的PRを

© 2016 onegai kaeru
© 2016 onegai kaeru

中国人観光客・爆買

 

「中国観光客」の恩恵をどのように享受するか、「爆買」をどのように誘引するかにつきましては、中国に向けた独自の方策が必要になります。

 

中国への情報発信・PRの独自性

 

中国は独自のインターネット規制を行っており、日本からの情報発信は簡単ではありません。TwitterやFacebookで海外向けに情報を出している観光地、ホテル、レストランなど多いのですが、中国の方はこれらは基本的には閲覧ができません。中国語で公式サイトを作られている場合も、中国からは閲覧できないことが往々にしてございます(閲覧が完全にでないわけではなくても、実用に耐えないほどアクセスが遅いなどもございます)。

 

効果的に中国の方へ情報発信をするには、現地のサイトを利用することが有効です。中国版食べログである「大衆点評」、中国版HISである「C-Trip」、観光局と提携する「途牛」、中国SNS(Wechat, Weibo)。

 

中国で知られている日本のブランドでも、中国に拠点を置かない会社は多いです。そのような会社の多くは中国で情報発信を行っている場合が多いです。買い物のターゲットとして捉えられがちな中国人観光客ですが、買い物目的の観光客は短期的には利益をもたらしますが、長期的に利益をもたらしてくれるリピーターを増やせるかが課題になっていくと考えます。

 

大衆点評によくある間違い

 

トリップアドバイザーと同様の「間違い」が見受けられます。大衆点評は、誰もが掲載・加筆できてしまいますので、弊社のお客様で時々あるのは、お客様が知らない間に登録がされ情報掲載がされてる場合です。ある店舗様は、大衆点評への登録をしようとしたところ、すでに登録が済んでいたことがございました。そこを以前訪問した中国からのお客様が(善意で)登録をしてくれたと考えられます。但し、登録内容(住所)が間違っていたため、ほかの閲覧者に間違った情報を提供し続けていたことになります。また登録情報が日本語(日本人の方か日本語のわかる中国の方が登録)だけの登録でしたので、日本語のわからないほとんどの閲覧者には効果的な情報発信ができておりませんでした。

 

中国への情報発信支援サービス

 

弊社は中国上海に、中国拠点を有し、今の中国のトレンドを着実につかんでおります。どのようにリピーターを増やせるか、どのように「場」の魅力を高められるかに主眼をし、中国の観光客への確実・効果的な情報提供方法、PRプランニング・コンサルティング及び中国現地のサイトへの情報登録、掲載、訂正など代行を行っております。

 

<<弊社では、顧客様満足度とクライアント様の利益の最大化を主眼にご相談を受けています。>>

 

ご不明な点、弊社でお手伝いできることがあれば、まずはお気軽に無料相談を!